ささやかに。地味に。毎日。

完全に個人の備忘録です。

髑髏城の七人 Season 鳥

 先月Season花を見てから、1か月も経たないうちに、Season鳥の観劇の日がやってきた。同じ芝居でも、演出によって全然印象変わるのだなあ。前回が割と正統派って感じだったけど、今回はより新感線らしくて、緊張感あふれるんだけど、それでもすごく楽しかった。

 捨之介は着流しのイメージがあるけれど、演じる阿部サダヲさんのキャラに合わせて、今回は忍びの衣装。とても似合っていて、すごくよかった。

 天魔王は、やはり前作の成河さんが印象的で。森山未来くんもいいのだけど、フツーに見れてしまう。

 無界屋蘭兵衛は早乙女太一くん。いつも思うが、なんて体のキレのよい、殺陣の上手い人なんだろう。もう、瞬間瞬間1つ1つを切り取って記憶しておきたいと思うほどの美しさである。刀をくるくる回しながら、敵を倒していく場面が本当に印象的だった。やはり若いせいか、極楽太夫との「無界の里の共同経営者」としては、Season花の「山本耕史&りょう」の方がしっくり来た気がするけれど。

 贋鉄斎は池田成志さん。古田新太さんの贋鉄斎とは、また違う笑いのツボを刺激する。緊張感あふれる芝居の中に、脱力した笑いを溢れさせる贋鉄斎。ハードルがどんどん上がっていく気がするが、風ドクロではだれが演じるのだろうか。

 

 捨之介・・・阿部サダヲ

 天魔王・・・森山未来

 無界屋蘭兵衛・・・早乙女太一

 極楽大夫・・・松雪泰子

 渡京・・・粟根まこと

 兵庫・・・福田転球

 少吉・・・少路勇介

 沙霧・・・清水葉月

 狸穴二郎衛門・・・梶原 善

 雁鉄斎・・・池田成志

 

ほか